米倉涼子 ピンクのワンピース・ドレス姿で美脚を披露!【画像】

米倉涼子_top_0001
以前、”ピンクが最も似合う女性”に選ばれたことのある米倉涼子さんです。

ピンクのワンピースやドレスを身にまとった米倉涼子さんはとてもセクシーで話題になったことがあります。

米倉涼子さんは40代の”美しい女性”の代表と言っても良いのでないでしょうか?

気になる米倉涼子さんのピンクのワンピースドレス姿や40代でも美しいスタイルをキープする秘訣を調べてきました。

 

スポンサーリンク

 

米倉 涼子のプロフィール

米倉 涼子(よねくら りょうこ)

本名 米倉 涼子(よねくら りょうこ)
生年月日 1975年8月1日
出生地 神奈川県横浜市
身長 168 cm
血液型 B型
職業 女優・ファッションモデル
事務所 オスカープロモーション

 

米倉涼子のピンクのワンピース・ドレス姿がセクシー

米倉涼子さんは2006年12月8日にミネラルウォーター『エビアン』主催の”ピンクが最も似合う女性“『evian Pink Award 2006』を受賞。

 

米倉涼子さんの受賞コメントによると「バッグとか、靴とか、小物類はピンクが多いけど、洋服ではあまり着ない」ようです。

 

この授賞式でピンクのドレスを着るのは恥ずかしかったとのことです。
米倉涼子_evian_0001

 

米倉涼子さんが”ピンクが最も似合う女性“を受賞したのは良いんだけど、ただ、そこは「林家パー子だろ!!」と思った方いませんか?

 

「エビアンさんはイメージを良くしたい一心で米倉涼子さんを選んだらダメだろ!ちゃんと林家パー子を選ばないと!」って思いましたよ。

 

ところで『evian Pink Award 2006』が”ピンクが最も似合う女性”に送られる賞というのはわかったけど、そんなのあったんだ!って思ったら、この賞の授賞式は2005年から2007年の3回しか行われませんでした。

 

“ピンクが似合う女性”がその後、現れなかったんでしょうか?

 

なぜ林家パー子さんが受賞する前にこの賞が自然消滅してしまったんでしょうか?

 

ピンクの衣装をまとったセクシーな女優さんの姿を見ることのできる授賞式なので結構楽しみにしていた男性も多かっただろうに・・・

 

ピンクのセクシー衣装の米倉涼子さんのが話題になったのはもう一軒ございます。

 

2013年3月31日には40代女性向けファッション雑誌『DRESS』の発表会で登場した米倉涼子さんはセクシーなピンクのワンピースを身にまとっていました。

 

さらに高級ブランド「ショパール」の1億円超えのネックレスを首から下げている。

 

落っことさないか心配です」とドキドキの様子だったようです。

 

そりゃそうだよね!

 

いくら芸能人でも一億円のネックレスを付ける機会ってそんなに多くないでしょうから!

 

米倉涼子さんは「素晴らしいものを着けさせていただいていますので、ドレスは控えめにしました」と言っているんですが・・・
米倉涼子_pinkdress_0001

 

どこが控えめなんじゃいっ!!

 

とツッコミを入れたくなる大胆な衣装です。

 

ウブな私は米倉涼子さんほどの美人がこんな姿で隣に要られたら心拍数がヤバイことになりそうです!!

sponsored link

米倉涼子の美脚スタイルは健康法・運動法・美容法によるもの

“ピンクが似合う女性”の米倉涼子さんでしたね。

 

その美貌を保つために日々行っていることは何でしょうか?

 

米倉涼子さんは全体が美しいのですが、その中でも美しいと言われているのが”“。

 

太もものサイズは46cm、股下76cmと言われております。

 

モデル出身だけあって自分でも太ももや脚に気を使うのでしょうね。

 

美脚で評価されて、2011年には『第9回クラリーノ美脚大賞』を受賞しております。

 

抜群のスタイルを維持するため米倉涼子さんは裏でどのような努力をしているのでしょう?

 

米倉涼子さんが日々”食事”、”運動”、”美容”で努力していることは次のようなことのようです。

 

食事

  • 魚・野菜中心の食生活を心がける
  • 炭水化物の量を控える。
  • 白湯を飲むことを習慣にする「白湯ダイエット」を行っている。
  • フルーツジュースを飲む。

 

運動

  • ピラティスで体幹を中心に鍛える。
  • 米倉涼子さんは5歳の頃から15年間クラシックバレエを習っていた。
  • ストレッチや念入りにマッサージをしている。
  • 仕事の合間など少しでも時間が空けばストレッチを欠かさない。
  • 1日に2~3回のラジオ体操で身体のバランスを整えている。
  • 寝る前や、撮影の空き時間などを利用したストレッチを欠かさず行っている。
  • スポーツ医学の専門医にボディメンテナンスをお願いする。
  • 玄米茶を飲む

 

美容

  • 見せるダイエットを実践・・・コンプレックスを隠さずあえて見せることでキレイにしようと意識を強制的に働かせる
  • 化粧水や美容液など含まれる成分も気にしながらつける
  • エステ、マッサージ、足つぼ、ヘッドスパなど第三者の力を借りながらトータルケアをする。
  • 合間の時間にポータブルマッサージ機を使ったり、念入りに自分でマッサージをしたり、クリームを塗ったりしています。
  • 休みの日は3時間くらい半身浴をする。アルカリイオン水で水分補給をして半身浴で汗を出すという繰り返しを行う。
  • すっぴんの日をつくる

 

なかなかやることが多いですね。

 

あの美しさをキープするにはこれだけの努力を継続してする必要があるようです。

 

そしてお金も結構かかりそうです・・・。

 

美脚が印象的な米倉涼子さんですが、本人は脚はコンプレックスだと感じているみたいです。

 

それでも上記に書いた”見せるダイエットの実践”をすることで世の中から「美脚」と言われるまでになったのではないでしょうか。

 

私もポッチャリ・・・というかデブなんですが、「痩せたい」と思っているなら毎日これくらいやらないとダメだという教訓ですね。

 

ちょっとだけ運動したり食事制限したくらいで、「痩せねー!」というのは甘すぎるってことね。

 

この人達も美脚だよね。
西内まりやのように身長・股下が伸びる秘訣は?

ガッキーこと新垣結衣の太もも画像がドラマで話題に!?

長澤まさみの美脚の長さ・サイズを画像で比較

 

まとめ

米倉涼子さんがピンクのワンピースドレスの衣装で話題になったのは『evian Pink Award 2006』や雑誌『DRESS』での発表会。

『evian Pink Award 2006』では”ピンクが最も似合う女性“に選ばれていましたね。

いつ見ても美しい米倉涼子さんですが、その裏では食事、運動、美容に関する努力をしていることがわかりましたね。

あの美貌、特にあの美脚をキープするには毎日の努力が必要なんですね。

決して楽して美しさを保っているわけではないので、米倉涼子さんのような体型に近づきたい女性がおりましたら、それなりの努力は必要だよってことを覚えておくと良いと思います。

今後も美しい体型をキープしたまま、様々なメディアで活躍していって欲しいですね。

米倉涼子の関連記事
米倉涼子がドラマ【時代劇・大奥】がお蔵入り!?高部あいとも共演!?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

ページ上部へ戻る