エンタメ

後藤真希の旦那の意外な職業とは!?弟がゴマキの本性を明らかに!?

0

後藤真希_top_0001
元モーニング娘の後藤真希さんが結婚したということで注目されています。

モーニング娘の中でも人気の高かった後藤真希さんのハートを射止めた相手はどなたのでしょう?

また、弟が後藤真希さんの本性を暴露したという気になる話もあるようです。

旦那さんの職業や馴れ初め、弟が暴露した後藤真希さんの本性などについて真相に迫りました。

 

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

 

後藤真希の旦那の意外な職業とは!?

2014年7月22日にかねてより交際していた3歳年下の一般人男性と結婚した元モーニング娘の後藤真希さん。

 

これは同日、自身のブログで公表したもので、芸能活動復帰直後のことだったので衝撃的でした。
(参照:http://ameblo.jp/gotomaki-923/day-20140722.html)

 

芸能人の結婚相手というと、どこかの会社の社長さんだったり、スポーツ選手だったり、医者などの社会的地位の高い人であることが多いですよね。

 

後藤真希さんもどこかの会社の社長さんと結婚されたのでしょうか?

 

「モーニング娘時代、絶大な人気を誇っていた後藤真希さんのハートを射止めるには、会社の社長さんとかじゃないと無理だよなぁー」と思っていたら旦那さんは地元の人だったようで、職業は意外にも解体業だったようです。

 

ガテン系やん!!

 

かなり意外!!

 

一般の方と結婚している芸能人はいるけど、ガテン系の人と結婚している人は珍しい!

 

意外でした!

 

旦那さんは地元江戸川区の解体業の会社に勤務しており、年収は360万円ほどのようです。

 

庶民的な相手を選ぶ後藤真希さんに好意が持てます。

 

芸能人の中には付き合う相手がなぜか毎回、社長のような社会的地位の高い人もいるのに。

 

かなりの人気アイドルだった後藤真希さんが年収360万円の旦那の稼ぎでやっていけるのか心配になりますが、そこは問題なさそうです。

 

2014年7月30日の後藤真希さんのブログで、『国産のうなぎって高いのね……』とスーパーでうなぎの購入を諦めたということを綴っています。
(参照:http://ameblo.jp/gotomaki-923/entry-11901997882.html)

 

「めっちゃ、主婦やってるやん!」

 

売れっ子アイドルだった人とは思えない庶民的な発言ですね。

 

モーニング娘時代に比べると生活は楽ではないのでしょうが、好感持てます^^

 

また、友人によると、夜の半額セールを狙って激安スーパーにも通っているようです。

 

「もぅ、普通の主婦じゃん!」

 

芸能人でも半額セール狙うんだなぁ。

 

変に芸能人のプライドみたいなのを持っていなくて良いと思います。

 

一般人の旦那さんの生活水準に合わせているところが素晴らしいですね。

 

後藤真希の旦那の顔は?画像はあるのか?

後藤真希さんの旦那さんは地元の解体業の職業に就いているということですが、どのような方なのでしょうか?

 

ガテン系のお仕事に就いているので、筋肉ムキムキのマッチョマン!?

 

顔はガッチリ系のごっつい系なのかな!?

 

調べてみると、後藤真希さんの旦那さんは公私ともに人望があるしっかり者で、事務所によると『さわやかなスポーツマンタイプのイケ面』のようです。

 

あだ名は『モテ男』とのこと。

 

やはり女性からモテるからこその、このアダ名がついたのか!?

 

顔はサッカー日本代表GKの川島永嗣選手似のようです。

 

マッチョ系のイケメンっぽいですね。

 

趣味がバイクのようですが、これもカッコいい!!

 

公表されている旦那さんの画像はこちら。
後藤真希_旦那_0001

 

旦那さんの画像はいくつか公表されているのですが、顔の全体か一部が隠されています。

 

まぁ、一般の方だからしょうがないですけど。

 

顔は分かりませんが、少なくとも髪型は川島永嗣選手似かな!?

 

後藤真希と旦那の馴れ初めは?

後藤真希さんと旦那さんの馴れ初めが気になりますね。

 

旦那さんが芸能人なら番組で出会ったとかという推測はできるんですが、一般の方ですからねぇ。

 

「どうやったら芸能人と出会えるのか教えてほしいわ!!」という私の心の叫びをここに書いておきます。

 

後藤真希さん21歳、旦那さん18歳のとき、つまり、結婚する7年前に友人の紹介で二人は出会いました。

 

お二人は出会って一年後くらいに一度交際しますが破局しております。

 

このときは後藤真希さんの仕事の忙しさや金銭感覚の違いから別れたようです。

 

しかし、2013年夏頃から復縁。

 

で、2014年7月22日に結婚に至ったということです。

 

後藤真希さんは、以前交際していた元カレと結婚したんですね。

 

後藤真希さんは母親がいなくなってから芸能活動を休業しておりました。

 

その間、後藤真希さんを陰から支えてくれたのが旦那さんのようです。

 

後藤真希さんを献身的に支える優しい方なんですね^^

 

後藤真希さん曰く「一緒に居てやすらぐ、思いやりのあるパートナーです。」とのことです。

sponsored link

後藤真希の芸能活動再開は旦那が理由?

芸能活動を休止していた後藤真希さんですが、結婚報告の少し前に芸能活動を再開しました。

 

7月の結婚を報告したブログでは「彼との出会いが、再始動のきっかけにもなりました。」とおっしゃっています。

 

もしかしたら、旦那さんと出会って自分の家庭を持つことで、母がいなくなった悲しみを乗り越えられると確信したのかもしれません。
後藤真希の喪服画像が美人すぎる!!母が事故死って本当!?

 

それで、今後も芸能活動を続けていけるくらいの気力が復活したのでしょうね。

 

これが、後藤真希さんが芸能活動を再開した理由なのではないかと考えております。

 

ただ、この理由の他にネガティブな理由もあるようなんですよね。

 

それが、先ほど取り扱った旦那さんの年収360万円というものです。

 

激安スーパーで半額セールを狙って買い物をするという”ザ・主婦”的な努力をしている後藤真希さんですが、以前のような余裕のある生活をしたいと考えるのは人間として当然でしょう。

 

さらに問題なのが、”ゴマキ御殿”と呼ばれている後藤真希さんがモーニング娘時代に建てた自宅に姉が2人と逮捕歴のある弟が同居しているよで、後藤真希さんが兄弟を食べさせていかないといけないという状況にあるようです。

 

そこで、芸能活動を再開することで家計を支えようとしているのではないかと考えられています。

 

「どんだけ、兄弟はゴマキの足をひっぱるねん!!」

 

こんなに兄弟に足を引っ張られた芸能人はいただろうか・・・。
後藤真希の母の転落死は事故だったのか!?弟の刑務所服役が原因!?

 

かわいそうですねぇ。

 

後藤真希の弟が明かすゴマキの本性とは!?

「後藤真希の弟が明かすゴマキの本性とは!?」なんて言われたら、後藤真希さんの本性がものすごく悪そうに思うかもしれませんが、実は全くの逆でいい人なんです。

 

後藤真希さんには一時期、芸能界でも活動していた後藤祐樹さんという弟さんがいらっしゃいます。

 

弟は悪いことをして逮捕され懲役5年6月の実刑判決を受けています。

 

出所後、弟さんが書いた本『懺悔~ゴマキの弟とよばれて』の中で、後藤真希さんの本性とも言えることが書いてあったんです。

 

本によると、後藤真希さんは弟に頻繁に面会しに行っていたようで、それを不思議に思った弟は「仕事はしてるの?」と尋ねると、後藤真希さんは「合間を見つけて来てあげてるんだから嬉しく思え!」とおっしゃったそうです。

 

弟は出所後に、実は姉である後藤真希さんが芸能活動を休止していることを知ったようです。

 

後藤真希さんが芸能活動を休止していたのは、母がいなくなって辛くなったという理由の他に、弟に会う時間を確保するためという理由があったのです!

 

いなくなった母親の意思を継いで頻繁に弟に会いに行くことを決め、仕事を休止していたのかも・・・。

 

そう考えると、後藤真希さんは弟思いのお姉さんだということがわかります。

 

まとめ

後藤真希さんの旦那さんの話を中心に見てきました。

後藤真希さんの旦那さんの職業は解体工。

ガテン系の人で顔はサッカー日本代表の川島永嗣選手似とのことです。

おそらくマッチョなんでしょうねぇ。

結婚の7年ほど前に出会っており復縁して今回の結婚に至ったようです。

旦那さんの年収が360万円ほどと言われていますが、その生活水準に合わせスーパーで半額品を買い求める姿に親近感がわきます。

後藤真希さんの弟が明かした後藤真希さんの本性はとっていいお姉さんということでした。

私は今まで、あんまり後藤真希さんのことって知らなかったんですが、今回色々と調べて好意を抱きました。

芸能活動も復活したようですし、メディアでの活躍を期待しております。

スポンサーリンク

About the author / 

poccyary

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

sponsored link

お問い合わせ