エンタメ

松嶋菜々子ととんねるずが出演していた近未来警察072とは!?

0

松嶋菜々子0011991年に旭化成の水着マスコットガールに選ばれて以来、モデル・女優として芸能界で活躍してきた松嶋菜々子。

出演した映画やドラマには『リング』、『GTO』、『救命病棟24時』、『魔女の条件』、『やまとなでしこ』、『家政婦のミタ』、『ラッキーセブン』などがあり、話題になることが多かった作品ばかりです。

そして、映画やドラマの役柄の影響もあり、松嶋菜々子に抱くイメージは『清楚、爽やか、お堅い、上品』とったところではないでしょうか?

そのようなイメージの強い松嶋菜々子ですが、過去にとんねるずの番組の中で、卑猥なセリフを言う役をしていたことがあります。

それを詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

松嶋菜々子のプロフィール

簡単に松嶋菜々子のプロフィールを確認しておきましょう。

松嶋菜々子(まつしま ななこ)

本名 野口奈奈子(旧姓:松嶋奈奈子)
生年月日 1973年10月13日
出身地 神奈川県横浜市
身長172cm
血液型 A型
職業 女優、ファッションモデル
配偶者 反町隆史
所属事務所 Seventh avenue
公式サイト Seventh avenueのタレント紹介のページ

 

近未来警察072とは?

まず、『近未来警察072』とは何なのか?

 

『近未来警察072』とはフジテレビ系列で放送された『とんねるずのみなさんのおかげです』の中のコントのことである。

 

このコーナーの中で、松嶋菜々子は「ナナ隊員」を演じていて、毎回のようにとんねるずの2人にイジられ、蹴られています。

 

また、松嶋菜々子のセルフが卑猥なものが多かったのです。

 

松嶋菜々子003

どんなセリフだったのかを見ていきましょう!


sponsored link

 

松嶋菜々子が卑猥なセリフ?

当時は松嶋菜々子は駆け出しで、知名度が低かったのですが、その時に「とんねるずのみなさんのおかげです」で起用されて、有名になっていったとう経緯があるのですね。

 

新人タレントなので、少し無茶なこともするわけです。

 

具体的にどのようなセリフがあったのかというと・・・

 

松嶋菜々子002

 

とか

 

松嶋菜々子004

 

とか

 

松嶋菜々子005

 

とか

 

松嶋菜々子006

 

といったところです。

 

現在のイメージとかけ離れていて、結構衝撃的ですね。

 

現在では考えられないようなセリフを言っていますね。

 

コントの中とはいえ、現在の松嶋菜々子のきれいめな感じの衣装からは考えられない隊員の衣装を着ていますし・・・。それ自体が結構レアですね。

 

黒歴史?

松嶋菜々子本人にとってもそうだろうし、所属事務所にとってもテレビでは放送されてほしくない映像だろう。

 

黒歴史ですね・・・

 

ということで、このコーナーは事務所が買い取ったという話です。

 

そのため、テレビで放送されることはないでしょう。

 

この黒歴史の映像をテレビで流してしまったら、松嶋菜々子の清楚なイメージが崩壊してしまいますもんね・・・

北川景子さんも黒歴史をお持ちのようです。
北川景子 セーラームーンのブログ写真は黒歴史?

スポンサーリンク

About the author / 

poccyary

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

sponsored link

お問い合わせ

sponsored link