エンタメ

松本人志の筋肉画像が凄すぎ!?マッチョになった筋トレメニューとは!?

0

松本人志_top_0001
最近のダウンタウンの松本人志さんを見て何かを感じている方は多いのではないでしょうか?

そうです、松本人志さんは筋肉ムキムキのマッチョに変身しているんですよね。

最近の松本人志さんに見慣れてしまって、昔のヒョロヒョロとした松本人志さんの姿を忘れてしまっていませんか?

それにしても松本人志さんはどうやって筋肉ムキムキのマッチョになったんでしょうかね?

筋トレの際に参考にしたいので、筋トレのメニューを公表していないかどうか気になります。

今回はダウンタウンの松本人志さんが筋トレを始めた理由などについて探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

まっちゃんがマッチョになった!?

ダウンタウンの松本人志さんが筋肉ムキムキのマッチョになったと話題になっていますね。

その姿は凄いのですが、マッチョの姿に見慣れてしまって、「昔からマッチョだった」という錯覚を覚えてしまします。

昔はヒョロヒョロっとした細身の体型だったんですけど、もう忘れてしまってませんか?

ということで、昔と最近の写真を比較して松本人志さんがどれくらい筋肉ムキムキのマッチョな体を手に入れたのかを確認しておきましょう!

まずは「ごっつええ感じ」に出演していた頃の松本人志さんの写真から。

 

松本人志_0001

 

「いやぁー懐かしいですねぇ」(って言ったら年代がバレるか!?)

胸筋や腹筋はわからないんですけど、腕や脚は普通ですよね。

筋肉がついていないことはハッキリとわかります。

そして、こちらが筋トレで筋肉を鍛え始める少し前の画像。

 

松本人志_0002

 

腕は細いですよね。

そして、最近のまっちゃんはこちら。

 

松本人志_0003

 

胸筋がヤバいことになってます!!

めっちゃ浮き出てますよね。

腕も明らかに太くなってるのがわかります。

昔の松本人志さんは筋肉ムキムキとは程遠い体つきだったということは確認できたのではないでしょうか?

元々アスリートのように恵まれた体型をしているわけではないんですよね。

むしろ、細目な感じですからね。

その状態から最近のムキムキ筋肉な身体にしたのは凄いですよね。

40代の松本人志さんでもここまで変わることができたのはナゼなんでしょう?

次は松本人志さんが筋トレをするようになった理由を見ていきましょう。

 

松本人志が筋肉を付け始めた理由は?

以前はヒョロヒョロだった松本人志さんが急に筋肉をつけ始めた理由は何なのでしょうか?

以前、松本人志さんはどちらかというと芸人がマッチョになることに対して反対するタイプでした。

その松本人志さんが筋肉ムキムキのマッチョになってしまったので、筋トレを始めたのにはそれなりの理由がありそうです。

理由の一つ目は、「ヒョロヒョロなのがコンプレックスだった」というもの。

芸人がマッチョになることには反対だったみたいですが、でも実は「ヒョロヒョロな自分は嫌だった」みたいなんですよね。

 

では、理由の二つ目。

以前、松本人志さんは股関節を痛めたことがあり、手術後のリハビリでトレーニングしたことがきっかけとも言われています。

 

三つ目の理由ですが、以前放送されていたテレビ番組「サイボーグ魂」が関係しているようです。

番組内で肉体改造に挑んでいます。

この時はボクシングジムで過酷なトレーニングに励んでいました。

この番組での経験が筋トレを続けることに一役買っているようです。

 

4つ目の理由が、「結婚して子供ができて守るものができたから筋トレで身体を鍛える必要があることに気がついた」というイケメンな理由です。

これは中居正広さんは「Hey!Hey!Hey」に出演した時にまっちゃんから聞き出したものなんですよね。

松本人志さんは40歳を超えてから結婚しています。

そして奥さんは19歳も年下で子供もできちゃった結婚なので当然います。

健康な体でより長く家族との時間を過ごすことを考えた結果、筋トレで身体を鍛えることにしたんですね。

 


sponsored link

 

松本人志はどのような筋トレメニューで筋肉ムキムキになった?

筋肉ムキムキのマッチョマンに変身した松本人志さんですが、どのような筋トレメニューをこなしていたのでしょうか?

残念ながら、松本人志さん本人が具体的なトレーニング方法を公に紹介しているわけではありません。

しかし、どのようなトレーニングをして筋肉をつけたのか推測してみたいと思います。

先ほど、松本人志さんが筋トレを始めた理由の3つ目に「サイボーグ魂」で肉体改造をしたことがあることを紹介しました。

おそらく、この番組での経験を活かしていると思われます。

「サイボーグ魂」の企画は「ボクシングジムで本格的に身体を鍛える」というものでした。

本格的な企画でしたので、単に筋肉を鍛えるだけのものではなくてアスリートがやっているようなトレーニングをしていましたね。

つまり、筋力、持久力、ボディバランス、食事管理、身体を鍛えることに対するメンタル面での指導などを受けながら肉体改造に励んでいたのです。

内容は「筋肉を激しく動かす運動続けて→休ませる」という筋トレの基本的な方法をひたすら繰り返すという筋トレメニューですね。

番組を見ていると同時に食事も管理することも大事だということがわかります。

最近の松本人志さんの筋肉を見ると、「サイボーグ魂」の番組終了後も自分でトレーニングを続けていたのは明らかです。

事実、松本人志さんはテレビCMで有名になったジム「ライザップ」をパロって「マツザップ」というオリジナルのトレーニング方法で鍛えていることを明らかにしています。(ただし、具体的な内容は明らかにされていません。)

トレーニングの具体的な方法は明らかにされていませんが、「マツザップ」では以下の3つのスタイルを提案しています。

 

  • 「無理な食事制限はしない」
  • 「かかる費用は無料」
  • 「ひたすら自分を追い込む」

 

結構スパルタな感じがしますね・・・。

これも「サイボーグ魂」の経験があるからでしょう。

おそらく「サイボーグ魂」で身につけた筋トレメニューを続けていて、そのスタイルが上の3つということなんでしょうね。

比較的短い期間であの筋肉を手に入れるには、少々スパルタで筋トレを続ける必要があるということです。

「かかる費用は無料」ということなのが、これからトレーニングを始めようとしている人には心強い言葉ですね。

あまりお金をかけなくても松本人志さんのような身体に近づくことが可能だということですからね。

おそらく、松本人志さんは少々スパルタな筋トレをかなり長い間続けています。

でなければ、あんなマッチョになりませんから。

これから筋トレを始めて松本人志さんのような筋肉をつけたい人は、とにかく継続して筋トレするのが大事だと思いますので、途中でめげずに頑張りましょう。

 

まとめ

今回はダウンタウンの松本人志さんの肉体の変化や筋トレを始めた目的、筋トレメニューの推測を行ってきました。

昔はヒョロヒョロだった松本人志さんが筋トレを始めた理由が「家族のため」というところに惚れてしまいますね^^

40代の松本人志さんが肉体改造に成功しているので、ほとんどの方は努力を続ければ、理想の体型を手に入れられるということです。

あなたも松本人志さんのように「家族のため」という理由で筋トレを始めてみてはいかが?

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

About the author / 

poccyary

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

sponsored link

お問い合わせ

sponsored link