グルメ・イベント

初節句の男の子のお祝いやお返しに使いたい有名店のお菓子を紹介!!

0

f6da5927a32469e5c793c999a7ae2ab2_m
男の子の初節句は端午の節句の5月5日ですね。

GW中のこどもの日になっているので、気合を入れて我が子の初節句を祝う方も多いのではないでしょうか?

場合によっては親戚なども呼んで祝うかもしれません。

来てくれた人に対して、何かお菓子を用意して提供したいものです。

今回は端午の節句・こどもの日に用意しておきたい有名店のオススメお菓子を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

初節句とは?

初節句とは子供が誕生してから初めて迎える端午の節句や桃の節句のことを言います。

女の子は3月3日の桃の節句、男の子は5月5日の端午の節句のこと指します。

男の子の節句である端午の節句には、男の子の誕生をお祝いし、強く・賢く・たくましく育って欲しいという願いを込めてお祝いすることが多いようです。

一応、端午の節句の日となっている「こどもの日とは何か?」を一応確認しておくと以下のような定義になっているそうです。

 

こどもの日(こどものひ)とは、日本における国民の祝日の一つ。日付は5月5日である。端午の節句とも言われる。

祝日法2条によれば、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことが趣旨である。1948年に制定。ゴールデンウィークを構成する日の一つである。

(引用:ウィキペディア)

 

「端午の節句」の「端午」とは何か?

 

端午(たんご)は五節句の一。端午の節句、菖蒲の節句とも呼ばれる。日本では端午の節句に男子の健やかな成長を祈願し各種の行事を行う風習があり、現在ではグレゴリオ暦(新暦)の5月5日に行われ、国民の祝日「こどもの日」になっている。少ないながら旧暦や月遅れの6月5日に行う地域もある。尚、中国語圏では現在も旧暦5月5日に行うことが一般的である。

(引用:ウィキペディア)

 

「端午の節句」の「節句」とは何か?

 

節句(せっく)は、中国の陰陽五行説に由来して定着した日本の暦の一つであり(「暦」も参照)、伝統的な年中行事を行う季節の節目(ふしめ)となる日。日本の文化・風習。節供(せっく)、古くは節日(せちにち)とも。

(引用:ウィキペディア)

 

初節句は生まれてきた赤ちゃんにとって初めての節句なんですが、親にとっても初めての行事である場合が多いので、「何をやったらいいの?」となるかと思います。

 

まぁ、節句の風習は元々、宗教的な考えがベースになっているものなので、今の時代ぶっちゃけ「何もやんなくても良い!」という考えもありかと思います。

日本は仏教国と言いながらクリスマスを祝っちゃうような人が多いですからねぇ。

 

宗教云々ではなくてイベント事があるときに「形式上、何かやりたい」と考えている人は、「節句はこうしないといけないというルールは無い」ので自由にやって子供の成長を祈れば良いと思います。

初節句の趣旨は「子供の成長を祝福し、将来の幸せを祈ること」ですから、それを忘れなければ良いでしょう!

 

男の子の初節句に用意しておきたいお菓子・料理

今の時代、子供の成長を祈っていれば、端午の節句についてあまり形式を気にせずに祝えば良いと思うのですが、親戚や両親(赤ちゃんから見れば祖父母)が家を訪れて祝ってくれることもあるでしょう。

そのとき、端午の節句に食べるようなお菓子を用意しておくと良いかもしれません。

昔の風習を気にしない人でも、お菓子の購入は多額のお金がかかるものでもないので、おいしいお菓子を食べる良い機会だと思ってみてはどうでしょう?

5月5日のこどもの日に食べる定番の料理やお菓子としてイメージするのは以下のようなものではないでしょうか?

 

  • ちまき
  • 柏餅
  • 赤飯
  • 紅白の角砂糖
  • 紅白饅頭
  • 昆布
  • 鰹節

 

自分の男の子の子供を初節句を祝うために、家に訪れなくても何かの贈り物を贈ってくれる方は多いのではないでしょうか?

節句の祝い事は基本的に内輪で行うものなので、お返しはする必要がないというのが一般的な考えのようですが、何かお返しするのであれば上記で挙げたいずれかの食べ物をお返しとして渡すのが無難かと思います。

最近では、名前や記念写真を入れたお菓子も人気があるようなので、それも検討してみるのも良いかと思います。

 

なお、お返しをする場合には、金額はお祝いされた金額の半分程度、時期は端午の節句のある5月中にお返しを済ませましょう!
(3月3日の桃の節句のお返しの場合は3月中に済ませましょう!)

 

初節句の男の子のお祝いに用意したいお菓子の紹介

男の子の子供の初節句・こどもの日に用意しておきたいお菓子のメーカーをいくつか紹介させていただきますね。

自分自身が用意する場合、または、誰かに贈る場合の参考にしてみてください。

 


sponsored link

 

とらや

とらや_0001

 

「とらや」のブランドで知られる「虎屋」は老舗の和菓子メーカーです。

室町時代に京都で創業し、約480も年の歴史を持っている歴史あるお菓子メーカーなんですよ。

 

「とらや」は羊羹で有名なのですが、端午の節句・こどもの日が近づくと柏餅の販売を開始します。

和菓子は見た目の美しさも魅力の一つですが、「とらや」の柏餅はコロコロとした真珠のような形をしているのが特徴的で上品な印象を与えています。

 

とらや_0002

 

柏餅に使用される餡は「小豆餡(こしあん)」か「味噌餡(みそあん)」の2種類となっています。

お値段は一つあたり300円弱で、それなりの値段となっています。

「一個300円くらいの柏餅なんて食べたことないよ!!」という人は、この機会にチャレンジしてみましょう!!

 

ちょっとお高い「とらや」の柏餅ですが、その分、味は一流品だということがわかります。

「小豆餡(こしあん)」は手が込んでいてきめ細やかでなめらかな食感が特徴的。

食べた瞬間に小豆本来のうまさが口に広がります。

 

「味噌餡(みそあん)」は「味噌」というネーミングがついていますが、味噌の強い風味はないのでおいしくいただくことが出来ると思います。

白餡と白味噌がブレンドされていて、それが絶妙に絡んでいるんですよねぇ。

 

また、関東地区と関西地区では柏餅の素材が異なるので、食べ比べをしてみるのも面白いかと思います。

 

とらやの公式HP → とらやの公式HP

近鉄百貨店でも取り扱っています → 近鉄百貨店

 

龍昇亭 西むら

龍昇亭 西むら_0001

 

浅草に店を構える創業150年の和菓子屋「龍昇亭 西むら」です。

ココは浅草駅を訪れた際には絶対に寄って行きたいお店の一つですね。

雷門のすぐ近くにあるお店なので迷うことはないでしょう!

 

普段、おすすめのお菓子は「栗蒸し羊羹」、「カステラ」です。

季節限定の商品も販売しており、それらも大人気となっています。

「龍昇亭 西むら」の柏餅は上品な透明感のあるこし餡となっていて、程よく伸びるやわらかいお餅となっています。

こちらもオススメの一品となっているので、端午の節句・こどもの日に「龍昇亭 西むら」の柏餅をチョイスしてみるのも良いかもしれません。

 

龍昇亭 西むら_0002

 

お店紹介の動画もあるので合わせてご覧ください。

 

 

秋色庵 大坂家

秋色庵大坂家_0001
端午の節句・こどもの日が近づいたときに「大坂屋」で登場する柏餅は兜をイメージしたものとなっています。

柏餅の見た目にまでこだわって男の子の子供も成長を祝いたいというのであれば「大坂屋」の柏餅は良いかもしれません。

秋色庵 大坂家の公式HP → 秋色庵 大坂家の公式HP

 

鶴屋吉信

鶴屋吉信_0001

 

京都に本店を構える和菓子の老舗「鶴屋吉信」です。

創業は1803年なので210年以上もの歴史のあるお店となっています。

「鶴屋吉信」の柏餅は珍しい道明寺タイプ。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

東日本では道明寺タイプの柏餅を見かけることはほぼありませんよね。

道明寺タイプの柏餅は桜餅やお萩を食べているような感覚に陥ります。

鶴屋吉信の公式HP → 鶴屋吉信の公式HP

近鉄百貨店でも取り扱っています → 近鉄百貨店

 

岡埜栄泉

Exif_JPEG_PICTURE

 

岡埜栄泉(おかのえいせん)はJR上野駅中央口からすぐのところに総本家本店を構える和菓子の老舗です。

豆大福が超人気のお店として有名ですね。

岡埜栄泉の柏餅は「白色のものが小豆こし餡」、「ピンク色のものが味噌餡」となっています。

 

岡埜栄泉_0002

 

柏餅は季節商品ということもあるせいか、ここの柏餅は毎年味が変わるようです。

毎年、ドキドキしながら食べるのも良いでしょう!

岡埜栄泉の紹介動画もご覧ください。

 

 

岡埜栄泉の公式HP → 岡埜栄泉の公式HP

岡埜栄泉楽天店 → 上野駅前岡埜栄泉

 

群林堂

群林堂_0001

 

豆大福で有名な護国寺にある「群林堂」です。

ここは豆大福を買うためにオープン前から行列ができるほどのお店です。

豆大福で有名な「群林堂」ですが、端午の節句・こどもの日の時期には柏餅の販売も行っています。

 

群林堂_0002

 

濃厚なアンコが入った柏餅は絶品!!

お値段も200円以下で、他の有名店に比べるとお財布に優しくなっています。

 

群林堂の紹介動画はこちら

 

まとめ

男の子の初節句の祝いに用意したい有名店のお菓子について取り扱いました。

ド定番の柏餅を用意しておけば無難かと思いますが、今回紹介したお店では羊羹やモナカなども取り扱っていますので、それらを選択してみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

About the author / 

poccyary

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

sponsored link

お問い合わせ