エンタメ

大地真央と黒木瞳の宝塚名コンビ誕生の秘話!!伝説を作った!?

0

黒木瞳_大地真央_top_0001
元タカラジェンヌの大地真央さんと黒木瞳さん。

大地真央さんは月組トップの男役として、黒木瞳さんは娘役として活躍しました。

月組トップの名コンビとして活躍してきた彼女たちのことについて振り返ってみたいと思います。。

また、彼女たちは何やら伝説を残しているということらしい。

それも合わせて見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

宝塚月組男役トップスターだった大地真央

大地真央_0001

 

大地 真央(だいち まお)

本名 森田 真裕美(もりた まゆみ)
生年月日 1956年2月5日
出生地 兵庫県洲本市
身長 166 cm
血液型 B型
職業 女優

 

宝塚月組娘役トップスターだった黒木瞳

黒木瞳_0001

 

黒木 瞳(くろき ひとみ)

本名 伊知地 昭子(いじち しょうこ)
旧姓:江上 昭子(えがみ しょうこ)
生年月日 1960年10月5日
出生地 福岡県八女市(旧・黒木町)
身長 163 cm
血液型 A型
職業 女優、タレント、歌手、映画監督

 

大地真央が黒木瞳をスピード出世させた!?

大地真央さんは中学卒業後の1971年に宝塚音楽学校に入学します。

その後、1973年に59期生として宝塚歌劇団に入団します。

 

一方、黒木瞳さんは高校卒業後に音楽大学の進学が決まっていたものの、記念受験で宝塚音楽学校を両親に内緒で受験します。

受験前にバレエ教室に一週間だけ通い面接へ。

 

面接では筑後弁訛りで話していた挙句、入団理由をライバル関係にある「松竹歌劇団でもよかった」と発言してしまいます。

にもかかわらず黒木瞳さんは宝塚歌劇団試験の難関を突破しました。

 

すごい才能ですよねぇ!

バレエを1週間練習しただけで合格してしまうとは・・・。

宝塚側も将来を見越して黒木瞳さんを合格にさせたと思うのですが、それを考慮しても凄いと思います。

 

宝塚音楽学校卒業後の1981年に宝塚歌劇団に入団します。

黒木瞳さんは月組の娘役に配属されるわけですが、わずか入団2年目で月組トップ娘役に就任することになります。

スピード出世ですね。

このスピード出世は史上最速のようですよ。

 

普通、トップ娘役を務めるには入団からかなりの訓練が必要と言われています。

それをたった2年で務めることになったわけですからね。

 

この黒木瞳さんのスピード出世を実現させたのが、当時、月組男役のトップスターだった大地真央さんです。

 

当時、黒木瞳さんはテレビ番組にレギュラー出演していました。

大地真央さんは自分が細身の体で男役を演じていたので似たような体型でテレビ番組の進行という度胸のあることをしている黒木瞳さんに注目し、娘役に指名することになったそうです。

 

見事、大地真央さんの目に止まった黒木瞳さんですが、その後の訓練はかなりハードだったみたいです。

黒木瞳さんは「人が10年かかってできるようになることを、あなたは今できなくちゃいけない」とビシビシと言われたそうです。

 

本来、男役や娘役のトップになるには10年くらいかかると言われているので、休む暇なんてほとんど無かったんじゃないでしょうか??

 

ただ、黒木瞳さんが演技の勉強を一生懸命やったおかげもあって、「二人でやった作品は全て満足しています」と大地真央さんは述べています。

このように大地真央さんが黒木瞳さんを月組娘役のトップへと就任させ、演技力も付けさせたというわけです。

 


sponsored link

 

大地真央と黒木瞳の伝説!?

宝塚歌劇団月組トップの名コンビと言われた大地真央さんと黒木瞳さんですが、彼女たちに関する伝説があるようなんですよね。

 

まず、伝説というよりは噂んですが、「二人は付き合っているのでは?」という噂が流れていたことがあります。

宝塚歌劇団月組娘役で史上最速の速さでトップ娘役を演じることになった黒木瞳さんですが、劇団に入ったのはまだ2年目のこと。

劇団内の先輩達からいじめを受けていたと言います。

稽古場で泣いている黒木瞳さんを大地真央さんがドライブに誘って慰めていたことからこのように噂されていたみたいですよ。

 

次に二人の伝説(?)と言われていることを紹介します。

ある日、大地真央さんは黒木瞳さんを焼肉に誘って自転車に乗って食べに行ったと言います。

そこで食べた焼肉の量が伝説級だと言われているみたいなんですよね。

大地真央さんと黒木瞳さんが焼肉屋で食べた肉の量は10人前から11人前くらいだったというのです。

 

宝塚歌劇団の演技の訓練による運動量がかなりハードなので、これくらいの量の肉の分のカロリーはすぐに消費してしまうのだろうが、それにしても多い!!

思春期真っ只中の男子高校生や大食いの人ならまだしも、これを食べていたのは大地真央さんと黒木瞳さんですからねぇ。

なかなか想像できない絵ですよね。

 

まとめ

元タカラジェンヌの大地真央さんと黒木瞳さんの名コンビの誕生について見てきました。

大地真央さんが黒木瞳さんをスカウトするような形で月組トップのコンビが誕生したんですね。

普通トップ役を務めるにに10年近くかかると言われているようですが、それを2年目で務めることになった黒木瞳さんはかなり努力されたのでしょうねぇ。

かなり泣いたとも言っています。

黒木瞳さんは娘のことで色々と問題がありますが・・・まぁ頑張ってほしいですね。

今後も二人の女優の活躍に注目してきましょう!

 

■黒木瞳の関連記事
黒木瞳の娘は現在慶應生!?夫の伊知地俊夫の力で被害者は泣き寝入り!?

黒木瞳の娘の被害者山本こはるがデビュー!?長女の凶悪事件後も謝罪会見なし!?

黒木瞳と君島十和子の長女が宝塚受験で火花!?娘のバレエ教室では犬猿の仲!?

 

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

About the author / 

poccyary

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

sponsored link

お問い合わせ

sponsored link