北海道(長沼町/滝川市/由仁町)のイチゴ狩りおすすめスポットを紹介!!

イチゴ狩り_top_0001
ついに北海道にもイチゴ狩りのシーズンが到来しました。

北海道にはイチゴ狩りを楽しむことができる農園・果樹園がたくさんあります。

今回は、その中から長沼町・滝川市・由仁町でイチゴ狩りをすることがスポットを紹介していきます。

摘みたてのみずみずしいイチゴとドライブを楽しもう!

 

スポンサーリンク

 

松村農場

松村農場_0001
【注意】松村農場では2016年はイチゴ狩りを開催いたしません。

 

北海道の長沼町にある「松村農場」は野菜を中心に収穫体験することができる農場となっています。

収穫できるものはいちご、トマト、枝豆、じゃがいも、とうもろこしとなっています。

春からはいちごの時期が始まりますので、その時期にイチゴ狩りに出かけたいところです。

 

■松村農場のイチゴ狩り情報

イチゴ狩りの期間 6月中旬から7月中旬
品種 けんたろう
注意事項 松村農場では2016年はイチゴ狩りを実施しません

 

■松村農場の基本情報

住所 北海道夕張郡長沼町東7線南5番地
住所(直売所) 北海道夕張郡長沼町東9線南5番地
電話 0123-88-0388
電話(直売所) 0123-88-1501
FAX 0123-88-0844
営業時間 10:00 – 16:00(なくなり次第終了)
定休日 月曜日(月曜日が祝日・代休の場合は翌日がお休み)
駐車場 無料駐車場あり
交通 【電車】JR北広島駅からタクシーで30分
【車】道央道札幌南ICから国道274号経由50分
公式HP 松村農場公式HP
公式ブログ 松村農場公式ブログ
地図 Google Mapを見る
地図(直売所) Google Mapを見る

 

 

中村農園

中村農園_0001
北海道滝川市でいちご狩りを楽しむとしたらこの「中村農園」さんになるでしょう。

ハウス栽培をしていますので、雨の日でも安心してイチゴ狩りを楽しむことができます。

 

■中村農園のイチゴ狩り情報

料金 【大人】950円
【子ども】700円
時間制限 1時間食べ放題
期間 5月下旬から6月中旬頃
予約 5名以上の場合は必要
栽培方法 ハウス栽培
品種 さちのか、夏実
持ち帰り料金 100gあたり100円。1パック400円から販売。
時期によっては持ち帰りできないこともあるので要確認。
注意事項 イチゴの成長は天候に左右されやすく、成長度合いによってはイチゴ狩りを実施しない日があるということも考えられます。
事前にお問い合わせをしてからイチゴ狩りに行くようにしましょう!
・イチゴ狩りの時期はイチゴの収穫度合いによって変化しますので、開園しているかどうかは事前に確認しておきましょう!

 

■中村農園の基本情報

住所 北海道滝川市江部乙町西11丁目500
電話・FAX 0125-75-5775
営業時間 10:00 – 17:00
定休日 木曜日
駐車場 無料駐車場20台(畑まで約20m)
交通 ・ JR滝川駅から車で20分
・JR江部乙駅から車で5分
公式HP 中村農園公式HP
公式ブログ 中村農園公式ブログ
地図 Google Mapを見る

 


sponsored link

 

ゆにガーデン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ゆにガーデンは「お客様に幸せな時間を過ごしていただくこと」を目的とした庭園施設です。

園内には「幸せ」をテーマにした15箇所のガーデンが広がっています。

ゆにガーデン内のストロベリーフィールズでは、毎年、初夏から夏にかけて3種類のイチゴ狩りを楽しむことができます。

季節の花とともにイチゴ狩りを楽しんでくださいね。

 

■ゆにガーデンのイチゴ狩り情報

ゆにガーデンの入園料金 【中学生以上】620円
【小学生】300円
【小学生未満】無料
料金は季節によって変動あり。上記の料金は6/1-9/30のもの。
イチゴ狩りの料金 【小学生以上】600円
【3歳以上の未就学児】300円
【3歳未満】無料
・「ゆにガーデンの入園料金」とは別途これらの料金が必要となります。
期間 6月下旬から7月上旬
品種 章姫、紅ほっぺ、けんたろう
持ち帰り料金 持ち帰り不可
注意事項 ・いちご狩りできる期間が非常に短いので、公式HPや公式ブログ等で事前に要確認。
・「ゆにガーデンの入場料」と「イチゴ狩りの料金」の両方がかかるので注意

 

■ゆにガーデンの基本情報

住所 北海道夕張郡由仁町伏見134ー2
電話 0123-82-2001
FAX 0123-82-2255
営業時間 10:00 – 17:00
ただし6月 – 8月は10:00 – 18:00
イチゴ狩りの時期は6月下旬から7月上旬なので10:00-18:00ですね。
また、いずれの期間も土日祝日は開園時間が9:00-となっています。
定休日 シーズン中は無休
駐車場 無料駐車場800台
交通 【札幌から車で行く場合、約50分】国道36号線 → 国道274号線または道道札幌夕張線/約40km
【新千歳空港から車で行く場合、約35分】国道337号線→国道274号線→国道234号線/約30km
公式HP ゆにガーデン公式HP
公式ブログ ゆにガーデン公式ブログ
地図 Google Mapを見る

 

 

ファームキトラ

ファームキトラ_0001

 

無農薬栽培を35年以上続けている「ファームキトラ」さんです。

「おぼろづき」「ゆめぴりか」「ななつぼし」という北海道産米やじゃがいも、玉ねぎなどの野菜の生産を中心に行っているのですが、初夏からはイチゴ狩りができるように解放してくれています。

こちらではソフトクリームやいちごパフェも販売しており、それを食べるのも一つの楽しみです。

野菜や地元加工食品も販売しているので、お土産で買って帰ると良いでしょう!

 

■ファームキトラのイチゴ狩り情報

料金 【小学生以上】1200円
【3歳~未就学児】860円
制限時間 1時間食べ放題
予約 不可
期間 6月上旬からイチゴが無くなり次第終了
品種 けんたろう
持ち帰り料金 100gあたり180円
注意事項 ・イチゴがなくなり次第、イチゴ狩りは終了となりますので、事前にイチゴ狩りができるかどうか確認してからでかけましょう!

 

■ファームキトラの基本情報

住所 北海道夕張郡長沼町東3線北9番地
電話 090-3891-6707
営業時間 9:00 – 17:00(イチゴがなくなり次第終了)
定休日 6月中旬以降は月曜定休日
駐車場 無料駐車場10台
公式HP ファームキトラ公式HP
公式Facebook ファームキトラ公式Facebook
地図 Google Mapを見る

 

 

まとめ

毎年5月終わり頃から7月中旬くらいにかけて北海道の各所でイチゴ狩りが開園されます。

いちご好きな方は多く、毎年人気のイベントとなっていますので、予約ができる果樹園では予約しておくと良いでしょう!

予約していたとしても、イチゴ狩りは朝、並ぶ人が多いので、開園30分前にはついておきたいところです。

また、イチゴ狩りはいつまで出来るのか天候に左右される部分が大きいので、行く際には事前にイチゴ狩りができるかどうかを果樹園に問い合わせましょう!

では、イチゴ狩りを楽しんできてくださね。

 

■北海道のイチゴ狩りの関連記事
北海道札幌市南区のおすすめイチゴ狩りスポットや時期を紹介!!

北海道(石狩/恵庭)のイチゴ狩りおすすめスポットを紹介!!

北海道(千歳)のイチゴ狩りおすすめスポットを紹介!!

北海道(北広島)のイチゴ狩りおすすめスポットを紹介!!

北海道(余市/仁木)のイチゴ狩りおすすめスポットを紹介!!

北海道(壮瞥町/洞爺村)のイチゴ狩りおすすめスポットを紹介!!

北海道(旭川/比布)のイチゴ狩りおすすめの人気スポットや料金等を紹介!!

北海道(豊浦町)のイチゴ狩りおすすめスポットを紹介!!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

ページ上部へ戻る