グルメ・イベント

北海道道南(北斗/七飯)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

0

さくらんぼ_top_0001

初夏を迎えて過ごしやすい日々が続いていますが、せっかくなら自然の中で過ごしませんか?

北海道の観光農園では7月上旬ころからさくらんぼ狩りが始まります。

道南地区はおいしい果物を栽培しやすい土地柄ということもあって、さくらんぼ狩りを実施する農園が多いですね。

今回は北海道の道南地区の北斗市や七飯町でさくらんぼ狩りをすることができるおすすめの場所や料金、時期などを紹介していきます。

 

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

 

谷観光農園

谷観光農園_0001

 

北海道の道南にある北斗市に谷観光農園はあります。

こちらの農園では7月上旬から7月下旬くらいまでの間、さくらんぼ狩りを楽しむことができます。

 

さくらんぼの他、いちごやトマト、じゃがいもなどの収穫体験ができる観光農園となっています。

さくらんぼの時期以外のも是非とも利用したいところですね。

大自然が育んだ新鮮なさくらんぼを思う存分味わいましょう!

 

■谷観光農園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 大人:1000円
小学生:800円
3歳~5歳:600円
予約 予約不要
10名以上の団体の場合には要予約
さくらんぼ狩りの開園期間 7月上旬から7月下旬頃
バリアフリーに対応しているか? 車いすでも通行可能な通路が整備されている
住所 北海道北斗市向野144-5
電話 0138-77-6843
FAX 0138-77-1422
駐車場 無料駐車場30台
開園時間 10:00 – 16:00
定休日 不定休
公式HP 谷観光農園のHP
公式Face book 谷観光農園のFacebook
Google Map Google Mapを見る
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月27日

 

■Map

 

 

築城果樹園

築城農園_0001

 

北海道新幹線の開通で北海道函館市の知名度が上がりましたが、そのお隣の街の七飯町に「築城果樹園」はあります。

道南にある築城果樹園は寒暖の差が激しく、さくらんぼの栽培に適している横津岳のふもとでさくらんぼの栽培をしているんですよ。

 

また、低農薬無化学肥料にこだわっており、安心安全な果実を味わうことができます。

築城農園ではさくらんぼの他にも、いちご、プラム、ブルーベリー、桃、リンゴ、プルーンも栽培をしていて、冬の期間以外は果物狩りを楽しめるおすすめのスポットです。

 

■築城果樹園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 中学生以上:1000円
3歳以上小学生:700円(2015年7月)
割引制度の有無 なし
さくらんぼ狩りの時間制限 60分間食べ放題
予約 不要
さくらんぼ狩りの期間 7月上旬から7月下旬頃
さくらんぼの品種 ・佐藤錦
・みつ
・水門
・高砂
・山形美人
・香夏錦
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 200円/100g(2015年7月時点)
園内への持ち込み制限品 園内に袋を持ち込むことはできません。
ジンギスカンやBBQの施設の有無 なし
さくらんぼ狩り以外の施設 りんごジュースの販売を直売所で行っています。
さくらんぼ等の直売所の有無 りんごジュースの販売のみ行っています。
住所 北海道七飯町鳴川4丁目297
電話 0138-65-4763
FAX 0138-65-4763
駐車場 無料駐車場30台
開園時間 9:00 – 16:00
果物狩りは閉園の1時間前までに入園する必要あり。
定休日 不定休
公式HP 築城果樹園の公式HP
Google Map Google Mapを見る
アクセス JR函館駅から車で約30分
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
果樹園内は禁煙です。
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月27日

 

■Map

 

 

オガワ観光農園

オガワ観光農園_0001

 

北海道北斗市にある「オガワ観光農園」です。

こちらは新函館北斗駅からおよそ10分くらいで行くことのできる場所にあります。

北海道新幹線が開通してからはお客さんが更に増えたのではないでしょうか?

 

初夏にはさくらんぼ狩りを楽しむことができる農園ですが、春にはイチゴ狩り、夏にはプラム、プルーン、とうもろこしの収穫、秋には栗拾いなどもすることができます。

いろんな果物・野菜の収穫体験をすることができるんですねぇ。

さわやかな自然の中でさくらんぼ狩りをしてリフレッシュしましょう!

 

■オガワ観光農園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 800円
さくらんぼ狩りの時間制限 90分食べ放題
農園自体の開園期間 6月中旬から11月下旬
さくらんぼ狩りの期間 7月上旬から7月下旬
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 140円/100g(2015年)
住所 北海道北斗市向野118
電話 0138-77-6853
FAX 0138-77-6853
駐車場 無料駐車場150台
開園時間 10:00 – 17:00
定休日 不定休
雨天時はさくらんぼ狩りを実施しないことがあるので要問合せ
公式HP オガワ観光農園
Google Map Google Mapを見る
アクセス JR新函館北斗駅から車で約10分
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016/6/28

 

■Map

 

 

奥村みのる園

奥村みのる園_0001

 

注意:2016年のさくらんぼ狩りは不作のため、奥村みのる園では受付をしていません!!

 

りんごの収穫体験ができる農園として有名な「奥村みのる園」ですが、さくらんぼ狩りやプルーン狩りも実施しています。

北海道の道南にある七飯町にある奥村みのる園は3代に渡り果樹園を経営してきており、入り口に入ると樹齢80年超えのゴールデンデリシャスの木があなたを迎えてくれます。

 

フルーツ栽培において、化学肥料や除草剤を使わない安全な栽培を実施しているようですよ。

さくらんぼの人気の品種の「サミット」も栽培しているので、さくらんぼ狩りに出かけたら是非とも食べておきたいところです。

 

■奥村みのる園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 小学5年生以上:800円
3歳以上小学4年生:400円
農園自体の開園期間 6月下旬から10月上旬ころ
さくらんぼ狩りの期間 6月下旬から7月上旬
さくらんぼの品種 ・佐藤錦
・紅秀峰
・サミット
・南陽
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 時価により持ち帰り可
住所 北海道七飯町鳴川4-295
電話 0138-65-4743
駐車場 あり
大型バスの駐車の可否 可能
開園時間 9:00 – 16:00
Google Map Google Mapを見る
アクセス JR七飯駅から車で約5分
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016/6/28

 

■Map

 

 


sponsored link

 

 

マルサン宮田果樹園

マルサン宮田果樹園_0001

 

注意:2016年のさくらんぼ狩りは不作のため、奥村みのる園では受付をしていません!!

 

さくらんぼの人気の品種「佐藤錦」や高い糖度ながら酸味のきいた「香夏錦(こうかにしき)」、酸味が少なく糖度が高い「紅秀峰(べにしゅうほう)」などのさくらんぼを食べることができます。

自然の中でさくらんぼを存分に味わいましょう!

春にはいちご狩り、秋にはぶどう狩りも行っていますので、そのときにも使いたいおすすめのスポットです。

 

■マルサン宮田果樹園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 中学生以上:1000円
小学生以下:500円
農園自体のの開園期間 5月下旬から10月下旬頃
さくらんぼ狩りの期間 6月下旬から7月中旬頃
さくらんぼの品種 ・香夏綿
・佐藤錦
・紅秀峰
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 200円/100g
弁当の持ち込みの可否 可能
ジンギスカンやBBQの施設の有無 なし
バリアフリーの状況 障害者用トイレあり
雨天時の果物狩りの可否 可能
雨よけ施設の設置状況 雨よけハウスあり
さくらんぼ等の直売所の有無 あり
住所 北海道鳴川町1丁目4-7
電話 0138-65-2927
駐車場 あり
開園時間 春夏:9:00 – 17:00
秋:9:00 – 16:00
Google Map Google Mapを見る
アクセス ・国道5号線からあかまつ街道を函館方面から北上し、あかまつ公園を右手に通過したらすぐ左手に見えます。
・JR七飯駅から車で約5分
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016/6/30

 

■Map

 

 

七飯清香園

七飯清香園_0001

 

北海道の道南の七飯町にある「七飯清香園」では有機質肥料を使用し、減農薬にこだわって果物を育てています。

また、除草剤も使用しておらず、安全でおいしいフルーツの栽培をしているんですよ。

園内の通路幅を広く確保したり、障害者用トイレを設置するなど、体が弱い方にも楽しめる農園となっております。

 

■七飯清香園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 小学4年生以上:1000円
3歳以上500円
農園自体の開園期間 7月上旬から10月下旬
さくらんぼ狩りの期間 7月上旬から7月下旬頃
さくらんぼの品種 ・佐藤錦
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 200円/100g
他の果物狩りの実施状況 ・ぶどう狩り
・プルーン狩り
・りんご狩り
・梨狩り
弁当の持ち込みの可否 不可
ジンギスカンやBBQの施設の有無 なし
バリアフリーの対応状況 障害者用トイレあり
雨天時のさくらんぼ狩りの可否 可能
雨よけ施設の設置状況 雨よけハウスあり
ペットの同伴の可否 不可
さくらんぼ等の直売所の有無
住所 北海道七飯町鳴川1丁目4-10
電話 0138-65-2458
FAX 0138-65-2459
駐車場 あり
大型バスの駐車の可否 可能
開園時間 9:00 – 17:00
定休日 果物狩りの期間中は無休
Google Map Google Mapを見る
アクセス 国道5号線・赤松街道を函館方面から大沼へ向かって左側。パチンコドルフィンさんの向かい側にあります。
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016/6/30

 

■Map

 

 

まとめ

毎年温かい時期になってくるとさくらんぼ狩りを楽しみにしている人は多いのではないでしょうか?

今回は北海道道南地区にある北斗市や七飯町でさくらんぼ狩りが楽しめるおすすめの場所、料金、時期などを紹介してきました。

天候の影響でさくらんぼ狩りの期間が変更したり、不作でそもそも開園しないという年もありますので、事前に農園にお問い合わせはしておきましょう!

 

■北海道のさくらんぼ狩りの関連記事
北海道(芦別/増毛)のさくらんぼ狩りの料金やおすすめスポットを紹介!!

北海道(余市)のさくらんぼ狩りの料金やおすすめスポットを紹介!!

北海道札幌(南区/西区西野)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

北海道十勝(清水町/幕別町)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

北海道(仁木)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

北海道旭川から近い深川・美瑛のさくらんぼ狩りの料金やおすすめスポットを紹介!!

 

スポンサーリンク

About the author / 

poccyary

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

sponsored link

お問い合わせ