羽生結弦を嫌いな人続出!?ナルシストでわざとらしい!?韓国でも人気なの!?

フィギュアスケーターの羽生結弦さんは、今では世界的にも有名なトップスケーターです。

2014年のソチオリンピックで、日本男子として初の金メダルも獲得してからは、多くのファンを抱える事になってますね。

そんな国民的大スター羽生結弦さんですが、その人気とは裏腹に嫌われているという記事をよく見ますが、あれだけの活躍なのにどうしてなのでしょう。

私も最初の頃の羽生結弦さんは、とても真面目でピュアなように見えましたが、最近ではナルシストだなぁと思うことがよくあります。

日本だけでなく世界でどう思われているかを探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

羽生結弦を嫌いな理由はナルシスト以外にも原因がいっぱい!?

 

羽生結弦さんがなぜ嫌われているのかですが、一番の原因はナルシストな部分が大きいと思います。

ナルシスト以外はなにか原因はないかと探って見るといろいろでてきますね。

 

すごく出始めの時は本当に演技に集中していて、とても好感を持っていましたが、メキメキと頭角を表してきたあたりから、大袈裟なしぐさが目につくようになりました。

 

おそらく行動よりも、その言動のほうが自分に酔っているような発言が多くて、アンチ羽生が増加していったと思われます。

 

フィギュアはいかに表現するかのスポーツなので、多少ナルシストくらいじゃないと駄目なのかなと思ったりもしますが、やりすぎ感は否めませんね。

 

妬みとはまた違うアンチの多さは、ある意味で実力の証明なのかもしれませんね。

 

一方で最近ではテレビCMにも出演していて、よく見かける機会が増えましたが、正直いってナルシストの部分がCMにも出ていて私は嫌な気分になるときもあります。

 

作りすぎている感じや、自分に酔っている感じがCMでも伝わってしまっているので嫌いだという男子が急増している一因かもしれません。

 

 

[ad#co-2]

 

 

羽生結弦の海外での評判は!?韓国でのアイドル級の人気の真相は!?

日本での人気はとファンの多さは誰もが納得するところですが、海外での人気ぶりはどうなのと思い、調べてみますと特に韓国での人気が凄まじいようですね。

 

要因は様々あると思いますが、韓国での絶対的スターのキム・ヨナさんと同じコーチに指導を受けていること、韓国アイドルと容姿がそっくりなとこ、天才的で芸術的な演技力、今現在韓国男子フィギュアにスターがいない、などが挙げられているようです。

 

韓国での羽生結弦さんの呼び名は韓国語で「コッミナム」(花美男)と呼ばれています。

日本でいう美男子という意味で、韓国ではファンクラブもあるほどで、ルックス・実力・学歴と完璧な所がより、韓国での羽生フィーバーに繋がっている要因でしょう。

 

これだけもてはやされると羽生さんも天狗になるのかもしれまんし、これだけ人気に火がつくとアンチもどんどん増えてしまい、トップ選手のいわば宿命かもしれません。

 

ただ政治的に見てみると日韓関係は冷えきっているなかで、羽生さんの韓国での人気ぶりには驚いてしまいますし、その功績は大きいですよね。

 

ナルシストという部分は間違いないと思いますが、人を惹き付ける魅力は羽生さんにはあると思いますし、国境を越えてファンの心を動かせる所は尊敬に値します。

 

個人的には試合後のインタビューでの発言も、もう少し気遣いがあってもいいんじゃないかなと思ったりもしますし、嫌いだという人の気持ちには正直なところ納得できますね。

 

羽生さんくらいのトップアスリートになるためには、何かしら普通の人とは違う感性や世界観がないと、ここまでなれないのかもしれません。

 

 

羽生結弦の評判を調べて思ったこと

幼い頃から注目されてきた羽生さんですから、いろいろな人目にさらされてきてプレッシャーも計り知れなかったのではと想像します。

ナルシストなので嫌いだというのも分かりますし、ナヨナヨしたしぐさ、異常なまでのカメラ目線など嫌いな理由もよくわかります。

しかし影では血の滲むような努力を重ねてきたからこそ今の姿があるとも思いますし、間違いなく実力おスター性はフィギュア界でNO1といっても過言ではないでしょう。

これからも羽生さんの躍進ぶりには目が離せないところですね。

記事が参考になりましたらSNSでシェアしていただけると大変うれしく思います。

 

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

ページ上部へ戻る