松山英樹の2016年の年収は!?稼いだ賞金での生活ぶりは!?

松山英樹さんといえば世界で大活躍しているプロゴルファーですが、ゴルフに詳しくない人でも名前は知っているというくらいの、今をときめく大注目の選手ですね。

今までも多くの日本人プロゴルファーが世界に挑戦していますが、松山英樹さんの成績は末恐ろしくなることがあるほどの好成績ですね。

年齢も20代と若いですし、これからの活躍にも目が離せませんが、2016年度の稼いだ賞金総額や年収はいくらくらいなのか気になるところですよね。

そして、松山英樹さんの生活ぶりはどんな感じなのか、どのような性格なのかなどを探ってみようと思います。

 

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

 

松山英樹の2016年の年収はいくらくらいなのか?驚きの金額とは

 

以前の松山英樹さんの印象は、なんとなく石川遼さんの影に隠れていて地味な感じが私はしていましたが、今ではすっかりスターになりましたよね。

 

松山英樹さんの特徴は、なんといってもコンスタントに結果を出す安定感だと思いますし、精神的にも動じないところが強さだと思いますね。

 

アメリカですでに2勝していますが、常にトップ10入りしているほどで、賞金ランキングもトップ5に入っているなど、「世界の松山」になりつつありますね。

 

ちょっといやらしい話ですが、1年間の獲得賞金はいくらくらいなのかと気になりましたので、調べてみましたが、2016年の賞金総額は9億円越えでしたね。

 

もう歴代の日本人プロゴルファーの知らない未知の領域に入っている感じですが、それだけの成績をあげている裏返しでもありますよね。

 

一年間で9億円の賞金を稼ぐ凄さを分かりやすく説明すると、日本人トッププロゴルファーのジャンボ尾崎さんの生涯獲得賞金が約27億円で歴代1位の記録ですから、松山英樹さんの2016年の賞金額はいかに凄いかがわかりますよね。

 

もう世界のメジャー大会でトップ5に入ったと聞いても驚かなくなってしまうくらいですが、どれだけ凄いことを成し遂げているかを再認識しないといけませんね。

 

 

sponsored link

 

 

松山英樹が稼いだ賞金での生活ぶりは!?

 

2017年3月時点で、2017年の獲得賞金が約5億円と勢いが止まらない感じの松山英樹さんですが、その生活ぶりはどのような感じなのか気になるところですよね。

 

賞金以外にも、スポンサー契約料も含めたら年収は10億円越えということは想像できますが、実際のところはどうなんでしょうか。

 

いろいろネットなどで、生活ぶりを調べてみましたが、中々プライベートの情報はありませんし、そもそもプライベートな時間を取る暇もないのかもしれませんね。

 

ただいろいろ調べてみてわかってきたことは、かなりゴルフに対してストイックで、生活の8割はゴルフのことを考えているようですので、豪遊している感じではなさそうですね。

 

他の一流選手を見てみてみも、年収が凄いわりには、その生活ぶりは質素だなぁと思うことも多々ありますし、もうこのくらいのレベルになるとお金に対する考え方も違うのかなとも思ったりもしますね。

 

これから先でも果たしていくらくらいの年収を稼ぐのか目が離せないところですね。

 

 

松山英樹の年収と生活ぶりを調べてみて

松山英樹さんの凄さを改めて調べてみましたが、本当にこれから先がますます楽しみになりますし日本ゴルフ界の至宝ですね。

もう日本ツアーにも戻らないと宣言して退路を絶っていますし、そのくらいの覚悟でいないと世界のトップにはなれないと思うので素晴らし
い精神だと思います。

 

松山英樹さんには現状に甘んじることなく本気で世界一のプレーヤーになってほしいですし、きっと近い将来なれると確信しています。

これからも注目され続けるでしょうが、おおらかな性格と動じない精神力でますますの活躍を期待しています。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

ページ上部へ戻る