加藤シゲアキ、彼女とのLINE流出!?一夜の関係を匂わせる内容!?ベッド画像まで流出か!?

NEWSのメンバー、加藤シゲアキさん。
あまりスキャンダルと無縁な感じがしますが、加藤シゲアキさんと彼女とのLINEが流出してしまったとか!?

さらにもっと衝撃的なのが、女の子とのベッド画像まで流出!?
シゲに限って、そんな一夜の関係とか…。

何故ベッド画像が流出してしまったのか。
怪しさを匂わせるその内容とは?

今回は加藤シゲアキさんを追います!

 

スポンサーリンク

 

加藤シゲアキ、彼女とのLINE流出!?一夜の関係を匂わせる内容!?ベッド画像まで流出か!?

女性と一夜の関係を匂わせるスクープ。
これ数年前のお話なんですけど、週刊誌に掲載されました!

 

 

よく見たらわかると思うんですけど、LINE上の表記が「慶ちゃん」になっていますよね?
ご丁寧に「NEWS」とまで入っています。笑

ベッド写真をすっぱ抜かれたのは、加藤シゲアキさんなんですけど、一緒に掲載されたLINEの内容は小山慶一郎さんと女の子のやり取りのようです。

 

 

これが当時の記事の画像。
加藤シゲアキさんの写真に、小山慶一郎さんのLINEの内容まで掲載させるから、ごっちゃになりますよね!

 

うーん。
これね、やっぱベッド画像を見る限りでは、シゲちゃんだねえ…。
ファンはショックだよねえ…。

 

流出した写真は誤魔化しようがありませんが、LINEの内容はトークの名前さえ勝手に変えれば、誰でも偽装できますから何とも言えないですよね。

 

ただ、小山慶一郎さんは最近になって、過去の女の子たちから報復に会い、裏の顔がバラされていますから、本当に小山慶一郎さんとのLINEだったとしても私は驚きませんよー!
ますます小山くんを嫌いになるだけになるファンも多いハズ。

 

加藤シゲアキさんもねぇ・・・。
一番撮られちゃ駄目なベッド写真を、こうも易々と撮らせてしまうなんて、脇が甘いですよね。

 

貴方そういうキャラじゃないんだから。
こういうことは手越祐也さんに任せとけばいいんですよ。

 

このベッド写真の発信元ですが、なんと元KAT-TUNの田中聖さんのベッド写真を流出させた女性と、同一人物だと言われています。

 

田中聖さんは遊んでいる女の子に、見られちゃいけないような危ない写真を、気軽に送っていたようで、この女性にも写真を送っていました。
そして、この女性はあろう事か、自分の友人たちに写真を送ってしまったのです。

 

その中には加藤シゲアキさんとの写真も混ざっていて、それを週刊誌が手にしてしまったのですね。
要は、自分の友達に裏切られたわけです!

 

いやー、シゲちゃんね。
一夜限りの女性だったとしても、きちんと相手を選ばないと、こういうことになるんですよ…。

 

タチが悪いと、「私が加藤シゲアキの彼女です」って変に匂わせて、ネット炎上みたいになりかねんから。

 

本当かどうか分からない画像貼り付けたりしてね。
怖いですよ。

 

 

sponsored link

 

 

さらに怖いのが、この女性なんと加藤シゲアキさんにお持ち帰りされる前に、小山慶一郎さんとシゲに出会ったクラブのトイレで、シゲよりも先に小山くんと事に及んだんだとか…。

 

恐ろしい…。
何この世界…。

 

そうなると、掲載されたLINEはやっぱり小山くんで間違いないのかなって思うね。
もうほんっと小山慶一郎さんの好感度がだだ下がりしてしまいます。
写真を撮られたのシゲなんやけど、小山くんに対して怒りを覚える。笑

 

同じグループのメンバーでクラブに行くってすごいよね。
それで同じ女性を食べるんやん?
正直、気持ち悪い…。

 

筆者はジャニーズでは関ジャニ推しなんやけど、関ジャニのメンバー同士でクラブ行って、騒ぎ起こすとかないと思います。

 

私はSMAPも好きなんやけど、SMAPがこんな事件起こすなんて絶対ないやん!
そりゃあ、SMAPとNEWSじゃ年齢も違うけどさ…。

 

SMAPはプロのエンターテイメントグループだから。
こんなアホみたいなことしないんだいっ!

 

 

まとめ

 

なんかNEWSってゲスい集団に思えて仕方ないんやけど、そう思うの私だけかな?

女の子遊びが好きなのって、大体ジャニーズ1グループに対して、1〜2人くらいかなってつもりでいるんだけど、NEWSに至っては過半数を超えてくる。

 

増田貴久さんの存在が大きすぎる。
メンバーは彼のことを見習ってほしい。

 

NEWSはこういう彼女とかのスキャンダルを起こすたびに、増田くんに謝ったらいいと思います。

これ以上NEWSの品を落とさないように、気を付けていただきたいです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

ページ上部へ戻る