小栗旬のハゲ画像が友利新のブログから発覚!?山田優との二人目の子供は男子!?

小栗旬さんは、大人気のイケメン俳優でドラマに舞台にと大活躍ですが、プライベートでは女優の山田優さんと結婚していて公私ともに絶好調といった感じでしょうかね。

そんな小栗旬さんも34歳になって、深みのある演技がより魅力的になってきている感じですが、一方で髪の毛がハゲてきているといった切ない噂があるようですね。

テレビの映像やネットの画像をよく見てみると、たしかにM字状に薄くなっているような感じもしますが、急にハゲ疑惑が広まった背景には、一枚の画像が大きな原因のようです。

ハゲ疑惑を招いた画像がどういう経緯で出てきたのかなどを検証していきたいと思います。

 

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

 

小栗旬のハゲ疑惑は友利新がブログでアップした一枚の画像から!?

 

どうやら2013年頃から、「小栗旬はハゲてきてるのでは?」といった噂が出てきたようです。

その後、2017年の5月に医師でタレントの友利新さんが小栗旬さんとの2ショット画像を、自身のブログでアップ。

その写真の小栗旬さんの髪の毛がハゲて見えるので、一気にハゲ疑惑の噂が拡散したようです。

 

▼その衝撃画像がコチラ!!

 

「たしかにちょっと、ハゲて見えるかな!?」

 

ハゲ疑惑は男性芸能人なんかは、よくある話ですがイケメン俳優の小栗旬さんがハゲてきているのがもし事実なら、ファンなら何とも複雑な心境になってしまいますよね。

 

この2ショット画像はどうやら友利新さんが、小栗旬さんの舞台を観に行った時に撮った写真のようですが、演技後で汗だくで髪の毛も濡れて余計に薄く見えているのかもしれませんね。

 

私がこの写真の小栗旬さんを見たときの感想は、確かに将来ハゲる素質はあるなと思ってしまいました。

おそらく友利新さんも小栗旬さんと2ショット写真が撮れたので、嬉しくなってブログに画像をアップしたんだろうと思います。

 

しかし、このようにネット上でハゲ疑惑を拡散させられると、小栗旬本人はかなりショックだろうなぁと思っちゃいます。

34歳くらいにもなれば、髪の毛が薄くなってきても不思議なことではないですが、そこは人気俳優の悲しい嵯峨かもしれませんね。

 

 

sponsored link

 

 

小栗旬と山田優の二人目の子供は男子?


 

二人の子供がいる小栗旬さんと山田優さんですが、一人目のお子さんは2014年に産まれています。

 

最初は性別も非公開でしたが、山田優さんの弟の山田親太朗さんがツイッターで「姪が可愛い」と書き込みしてしまい女の子だと発覚してしまいます。

 

そのこともあって、結局その後、小栗旬本人の口からも女の子だと公表しています。

 

だったら、2017年2月に産まれた二人目の子供の性別は、最初から公表するのかなとも思いましたが、今現在は二人目の子供性別など完全非公開のようですね。

 

芸能人の夫婦が子供の情報などを公開してしまうと、いろいろ子供にも危険が及ぶかもしれませんが、非公開にすると「ダウン病や何か障害があるから隠しているのでは?」などとも言われて辛いところですよね。

 

どこから「二人目の子供が男子」だという噂話が出てきたのか気になります。

 

どうやら二人目の子供の初節句をするときに、山田優さんのインスタグラムに料理の画像がアップされていたのですが、その中に兜のパイのようなものが写っています(笑)。

 

これは山田優さんが、わざと意図的に写したのかは分かりませんが、これが二人目の子供は男子だと言われている原因です。

 

何かと山田優さんのインスタグラムは炎上することもありますが、こういうサプライズ写真もアップされるので多くの人が見るきっかけになっているのかもと思うと、山田優さんも実はすごく計算高いのかもしれませんね。

 

 

小栗旬のハゲ疑惑と二人目の子供が男子では?の噂について調べてみて

若いときから何かとドラマや舞台にと、大活躍してきた小栗旬さんですが、最近ではより演技に深みが出てきた印象で、今後がますます楽しみな俳優さんですね。

 

友利新さんのブログ画像を見て、小栗旬さんのハゲ疑惑についても調べてみましたが、小栗旬さんの2歳年上の筆者としても他人事とは思えない話でしたので、より興味深く調べることができました(笑)。

 

今では山田優さんと幸せな結婚生活を送っていますが、結婚前はいろいろな芸能人とも噂になっていて、もしあの某アイドルと結婚していたらと思うと、きっと小栗旬さんも今では
ゾッとしているのでは?(笑)なんて勝手に思ったりもしてしまいます。

 

これからもいい意味で年齢を重ねていって、味のある俳優に間違いなくなれると思いますので是非とも頑張ってほしいと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

ページ上部へ戻る