中村剛也、嫁の誕生日の成績が驚異的!!息子も野球をしてる!?

プロ野球の西武ライオンズの中村剛也さんは、「おかわりくん」の愛称で親しまれていますね。

西武ライオンズの看板選手です。

何といっても中村剛也さんの最大の特徴は、豪快なバッティングと綺麗な放物線を描くホームラン。

いつ見ても魅力的ですよねぇ。

嫁の麻里恵さんの誕生日の時の成績が神がかっているようです。
どのくらいすごい成績なんでしょう?

中村剛也さんの子供の事と合わせて見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

中村剛也の嫁の誕生日の成績が凄すぎると話題!?驚愕の成績とは?

 

ホームラン王6回、打点王3回、ベストナイン6回。

 

こんな輝かしい実績を持っている中村剛也さんですが、2008年にF1のレースクイーンだった村上麻里恵さんと結婚しています。

 

通算300発以上もホームランを打っている中村剛也さんですが、嫁の麻里恵さんの誕生日にはとにかく打ちまくっていました(笑)

 

麻里恵さんの誕生日は9月10日なんですが、この日の成績が2008年から2011年の4年間連続でホームランを打っているんです!

 

神ってますよね!

 

4年連続でホームランを打った後は記録が途絶えてはいますが、これは5年目の9月10日に試合がなかっただけで、翌年の2013年にホームランを打っていますから事実上5年連続になりますね。

 

プロ野球の公式戦で狙ってホームランを打てるものでもないのに、9月10日に限って毎年ホームランを打つのは神がかっていますね。

 

中村剛也さんも嫁の誕生日だから気合いが入ってると思いますが、これだけ連続してホームランを打ってくれたら、嫁の麻里恵さんも惚れ直してしまいますよね。

 

嫁の誕生日にホームランを打ちまくっている中村剛也さんの相手投手は、9月10日に中村剛也さんを敬遠したいでしょうね。

でも、勝負しなかったらライオンズファンから大ブーイングを浴びてしまうでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

中村剛也の子供は何人?子供も将来はプロ野球選手!?

 

さて、中村剛也さんと嫁の麻里恵さんには子供がいるんですけど、子供は3人いて全員男の子です。

将来、プロ野球で中村剛也2世として活躍する日が来るかもしれないですね。

 

2017年現在、3人の息子は8歳・5歳・1歳。

年齢的には8歳の息子がそろそろ何かのスポーツを本格的に始める時期でしょうか。

 

もし野球を始めていたらファンとしては嬉しいです。

中村剛也二世が見れる可能性が高まりますからね。

 

ただ、2世の子供が親と同じかそれ以上に活躍したという話は、ほとんど聞きませんね。

特にプロ野球選手の息子となると大成してないですね。

それが残念なところです。

 

国民的大スターの長嶋茂雄さんの息子の長嶋一茂さんも、プロ野球には入りましたが成績はパッとしないまま引退していますよね。

 

よく「頭が良い親の子供は、親と同じで頭が良い」という話は普通に聞きますが、スポーツの場合はそうでない場合が多いように感じます。

スポーツの世界の方が上のレベルで活躍するのが難しいから、そう思ってしまうだけでしょうかね。

 

中村剛也さんは少年時代から才能豊かだったようです。

なので、息子さんも少年時代から才能を発揮させてほしいものです。

今までの2世は大成しないという定説を将来は吹き飛ばしてほしいなと思いますね。

 

 

中村剛也の嫁の誕生日の成績と息子について調べてみて

中村剛也さんの嫁の誕生日の成績を調べてみましたが、本当に驚愕の成績で恐ろしいほどでしたね。

 

実質は5年連続、嫁の麻里恵さんの誕生日にホームランを量産していました!
5年連続で財布を拾うくらいのミラクルですよね(笑)

 

ただ、これだけ誕生日にホームランを打っていたためか、2014年にはホームランが打てませんでした。

さすがに中村剛也さんも意識しすぎたのかな??

 

中村剛也さんの子供は3人のとも男の子ですから、父親譲りの運動神経が遺伝されていてほしいものです。

将来は「おかわりくん2世」として息子3人のうち1人はプロ野球で活躍してほしいなと思いました。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored link

ページ上部へ戻る