グルメ・イベント

北海道札幌(南区/西区西野)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

0

さくらんぼ_top_0001
7月が近づいてくると北海道でも気持ちの良い天気の日が多くなり外に出かけたくなりますよね。

その頃に人気のおでかけスポットが「さくらんぼ狩り」ですね。

今回は、北海道札幌市の南区や西区西野近くでさくらんぼ狩りを楽しむことができるおすすめの場所、料金、時期などを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

篠原果樹園

篠原果樹園_0001

 

北海道札幌市南区豊滝にある篠原果樹園ではさくらんぼ、プルーンなどの旬のフルーツを堪能することができます。

さくらんぼ狩りは7月上旬から8月上旬まで楽しむことができるようになっています。

山頂まで続く園内からは神威岳をみることができ、ハイキング気分も味わうこともできちゃいますよ。

 

■篠原果樹園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 小学生以上:800円
幼児・保育園児:400円
2歳以下:無料
割引制度の有無  なし
クレジットカードの使用の可否 ・1シーズン有効な年会費1000円の会員になると、300円引きで入園できるようになります。
さくらんぼ狩りの時間制限 時間無制限食べ放題
持って行くと良い物 本州などの遠方から果樹園に訪れる場合でさくらんぼを持ち帰るときは、クーラーボックスと保冷剤を持ってくると良いでしょう。
長時間、さくらんぼをそのままの状態にしておくと味が落ちたり、傷みやすい原因となります。
同様に、近郊から行く場合でも、車内が暑くなるとさくらんぼが傷むでクーラーボックスと保冷剤を持っていくと無難でしょう。
雨の日には長靴を持って行くと普段履いている靴を汚さないですみます。
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
レンタル可能なもの ・脚立
・収穫カゴ
・ナイフ
・はさみ
いずれも貸し出し無料
予約 予約不要
ただし、10名以上の団体の場合には要予約。
農園自体の開園期間 7月から11月頃
さくらんぼ狩りの期間 7月上旬から8月上旬
さくらんぼの品種 ・紅さやか
・紅秀峰
・南陽
・富士山
・水門
・レッドグロリー
・最上綿
・ナポレオン
・セネガ―
・秀雅綿
・紅てまり
・篠原綿
・佐藤綿
・高砂
など
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 ・南陽以外のさくらんぼ:160円/100g
・さくらんぼ南陽:400円/100g
ただし、生産量によって値段の変動あり
園内への持ち込み制限品 バッグ、リュックサック等の手荷物の持ち込み禁止。
ジンギスカンやBBQの施設の有無 なし
雨よけ施設の設置状況 なし
ペットの同伴の可否 不可
住所 北海道札幌市南区豊滝44
電話 011-596-2821
駐車場 無料駐車場50台
開園時間 9:00 – 16:00
定休日 雨天休業
公式HP 篠原果樹園の公式HP
Google Map Google Mapを見る
アクセス 国道230号線を定山渓方面に向かい、国土交通省道路情報館の手前の看板を目印に左折。
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
・朝露で濡れる可能性が高いので、長靴を持って行くと良いでしょう
・雨天休園するので、事前に確認をとっておきましょう!
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月25日

 

■Map

 

 

サンシャインフルーツ園 土田

サンシャインフルーツ園 土田_0001

 

水や肥料にこだわってさくらんぼを育てている「サンシャインフルーツ園 土田」です。

佐藤錦や紅秀峰などの人気の品種も取り扱っており、また、雨よけハウスがあるので雨天でもさくらんぼ狩りを楽しむことができます。

札幌市定山渓にあるためアクセスも良好!

 

■サンシャインフルーツ園 土田のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 中学生以上:1000円
小学生:700円
2歳から小学生未満:500円
割引制度の有無 大人20名以上の団体の場合、1人あたり100円引き。
大人が20人以上いる必要があって、小学生以下を含んで20名以上ではないので注意。
また、小学生以下に割引はなし。
クレジットカードの使用の可否 不可
持って行くと良い物 本州などの遠方から果樹園に訪れる場合でさくらんぼを持ち帰るときは、クーラーボックスと保冷剤を持ってくると良いでしょう。
長時間、さくらんぼをそのままの状態にしておくと味が落ちたり、傷みやすい原因となります。
同様に、近郊から行く場合でも、車内が暑くなるとさくらんぼが傷むのでクーラーボックスと保冷剤を持っていくと無難でしょう。
雨の日には長靴を持って行くと普段履いている靴を汚さないですみます。
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
レンタル可能なもの ・脚立
さくらんぼ狩りの開園期間 7月上旬から7月下旬頃
さくらんぼの品種 ・佐藤錦
・紅秀峰
・紅さやか
・サミット
・高砂
・南陽
・月山錦
・水門
・レットグローリー
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 別途料金。
品種、時期によって料金が異なります。
園内への持ち込み制限品 バッグ、リュックサック等の手荷物の持ち込み禁止。
ジンギスカンやBBQの施設の有無 なし
雨よけ施設の設置状況 雨よけハウスあり
雨天時の果物狩りの可否 可能
さくらんぼ等の直売所の有無 あり
住所 北海道札幌市南区豊滝427の14(除雪ステーションの斜め向かい)
電話 011-596-5753
駐車場 無料駐車場あり
開園時間 9:00 – 17:00
定休日 果物狩りの開園期間中は無休
果物狩りの時期が終わると毎週月曜が定休日
公式HP サンシャインフルーツ園 土田の公式HP
Google Map Google Mapを見る
アクセス 【札幌からの公共交通機関】
(方法1)札幌駅から「じょうてつバス」の「定山渓行き(又は豊滝行き)」に乗り、「豊滝」のバス停を降りて徒歩1分。
(方法2)地下鉄真駒内駅から「じょうてつバス」の「定山渓行き(又は豊滝行き)」に乗車して「豊滝」バス停下車徒歩1分。【札幌から車】
国道230号線を定山渓方面に走行。右手に「道路情報館」が見えるので、そこから約70m先の左手に見えるのが農園。
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
・朝露で濡れる可能性が高いので、長靴を持って行くと良いでしょう
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月25日

 

■Map

 

 

八剣山果樹園

八剣山果樹園_0001

 

北海道札幌市南区にある「八剣山果樹園」ではさくらんぼ狩りはもちろん、八剣山の登山、釣り堀、キャンプなどのアウトドアを満喫できるおすすめのスポットです。

低農薬栽培で有機肥料を用いて育てられたおいしいさくらんぼを是非とも味わってください。

 

BBQコーナーも設けられており、大自然の中で味わうジンギスカンやBBQは格別美味しいです!

ツーリングを楽しむ人や音楽好きな人に向けてのイベントも開催していることもあります。

 

アウトドアを満喫したいなら是非とも八剣山果樹園を訪れてみてくださいね。

 

■八剣山果樹園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 中学生以上:1000円
4歳から小学生:700円
割引制度の有無 なし
クレジットカードの使用の可否 不可
さくらんぼ狩りの時間制限 時間無制限食べ放題
持って行くと良い物 本州などの遠方から果樹園に訪れる場合でさくらんぼを持ち帰るときは、クーラーボックスと保冷剤を持ってくると良いでしょう。
長時間、さくらんぼをそのままの状態にしておくと味が落ちたり、傷みやすい原因となります。
同様に、近郊から行く場合でも、車内が暑くなるとさくらんぼが傷むのでクーラーボックスと保冷剤を持っていくと無難でしょう。
雨の日には長靴を持って行くと普段履いている靴を汚さないですみます。
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
レンタル可能なもの 専用のカゴ
予約 不要
ただし、事前に問い合わせておくとスムーズ
さくらんぼ狩りの開園期間 7月上旬から7月中旬頃
栽培方法 露地栽培
さくらんぼの品種 ・佐藤綿
・水門
・南陽
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 時価により販売
園内への持ち込み制限品 果樹園が用意する専用のカゴ以外の容器、袋、バッグなどの持ち込み不可
ジンギスカンやBBQの施設の有無 あり
BBQハウス「八剣山の山小屋」
ジンギスカンやBBQの施設の営業時間 【平日】11:00 – 17:00(LO16:30)
【土日祝】11:00 – 18:00(LO17:30)
【定休日】水曜日
ただし、果物狩りのシーズン中や祝日の場合は水曜日も営業します。
ジンギスカンやBBQの施設の料金 【一例】
ジンギスカン:1100円/人
バーベキュー:1100円/人10名以上の団体向けプランを希望の場合は要予約
ジンギスカンやBBQの施設の予約の必要性 10名以上の団体向けプランを希望の場合は要予約
飲食物の持ち込み 不可
さくらんぼ狩り以外の施設 ・乗馬体験
・釣り堀
・ラフティング、カヌー
・ワークショップ(要予約)
・八剣山登山
・キャンプ(要予約)
・BBQハウス
・野外ステージによる各種イベント開催
いずれも有料
トイレの設置状況 洋式トイレと和式トイレを設置
トイレは水洗か? 水洗トイレなし
ペットの同伴の可否 可能
ただし、必ずリードを付けることとフンの始末はすること。
住所 北海道札幌市南区砥山126
電話 011-596-2280
駐車場 無料駐車場150台
開園時間 【平日】
9:00 – 17:00【土日祝】
9:00 – 18:00
レストランは11:00オープン
定休日 水曜日
ただし、果物狩りのシーズン中は無休
公式HP 八剣山果樹園
Google Map Google Mapを見る
アクセス 札幌中心部から約40分
地下鉄真駒内駅から約20分
定山渓温泉から約15分
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
・朝露で濡れる可能性が高いので、長靴を持って行くと良いでしょう
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月25日

 


sponsored link

 

定山渓ファーム

定山渓ファーム_0001

 

北海道札幌市南区定山渓にある「定山渓ファーム」は、6月から11月頃までさくらんぼ、いちご、ぶどうなどの果物狩りを楽しむことができる観光果樹園です。

 

「定山渓ファーム」は以前、「佐々木果樹園」や「定山渓わいわいファーム」と呼ばれていた果樹園で、その頃に訪れたことがある人もいるかもしれませんね。

 

取り扱っているさくらんぼの品種は約30種類ほどあり、札幌市内のさくらんぼ狩りができる場所の規模としてはかなり大きいところです。

園内の休憩場所であるログハウス内では食事をすることもでき、ここではジンギスカンを食べることもできます。

他にも釣り堀、ビザづくり、ジャム作りなどもできるのでアウトドアを存分に満喫することができますよ。

 

■イチゴ狩りの様子ですが定山渓ファーム(旧佐々木果樹園、定山渓わいわいふぁーむ)での果物狩りの紹介動画があります。

 

■定山渓ファームのさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 中学生以上:1300円
小学生:1000円
3歳から未就学児:600円
割引制度の有無 なし
さくらんぼ狩りの時間制限 60分食べ放題
持って行くと良い物 雨の日には長靴を持って行くと普段履いている靴を汚さないですみます。
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
さくらんぼ狩りの開園期間 7月上旬から8月上旬
ジンギスカンやBBQの施設の有無 飲食コーナーにジンギスカンあり。
果樹園の情熱ジンギスカン
ラム肉(200g)、野菜付き、ライス又はうどんを選択します。
ジンギスカンやBBQの施設の料金 ジンギスカン:1480円/一人前
ラム肉(200g)、野菜付き、ライス又はうどんを選択します。
さくらんぼ狩り以外の施設 ・釣り堀
・ピザ作り
・ジャム作り
・農業体験
・トレッキング体験
・ポニーやヤギとのふれあい体験
・直売店
・ワイルドライド(要予約)
住所 北海道札幌市南区定山渓832
電話 0120-085-133(予約センター)
駐車場 無料駐車場あり
大型バス:20台
乗用車:200台
開園時間 【3月~10月】
9:00 – 16:00【11月~2月】
10:00 – 15:00
公式HP 定山渓ファームの公式HP
Google Map Google Mapを見る
アクセス 札幌中心部から約40分
新千歳空港から約90分
定山渓温泉から約5分
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
・朝露で濡れる可能性が高いので、長靴を持って行くと無難でしょう
・ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月26日

 

 

砥山ふれあい果樹園

砥山ふれあい果樹園_0001

 

北海道札幌市にある「砥山ふれあい果樹園」です。

こちらの観光果樹園ではハスカップ、さくらんぼ、ブルーベリー、りんご、梨など、年間を通じて様々なフルーツ狩りを楽しむことができます。

果樹園利用者はBBQコーナーも利用することができます。

果物狩りとBBQで大自然を満喫してくださいね。

 

■砥山ふれあい果樹園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 中学生以上:1000円
小学生:650円
3歳以上~未就学児:300円
割引制度の有無 なし
果樹園自体の開園期間 6月下旬から10月上旬
さくらんぼ狩りの期間 佐藤綿、すいもん:7月上旬から7月中旬
南陽:7月中旬から7月下旬
さくらんぼの品種 ・佐藤綿
・すいもん
・南陽
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 計り売り
ジンギスカンやBBQの施設の有無 園内にBBQができる場所あり。
食材や道具などは全て各自で持込のセルフサービス。
使用後のゴミは各自持ち帰る必要あり。
果物狩り入園したお客専用のサービスで、果物狩りの持ち帰り精算が終了してから利用可能となります。
ジンギスカンやBBQの施設の料金 BBQコーナーのテーブル・イス・七輪・網の貸出料金
中学生以上:300円
小学生:200円
幼児:無料
これら以外の食材や備品は各自で用意する必要あり。
住所 北海道札幌市南区砥山84番地
電話 011-596-2694
駐車場 あり
開園時間 9:00 – 17:00
公式HP 砥山ふれあい果樹園の公式HP
Google Map Google Mapを見る
アクセス 札幌市中心部より車で40分
注意事項 ・さくらんぼ狩りは天候やさくらんぼの成長具合によって予定の開園期間、開園時間が変更することも考えられますので、事前に開園しているかどうかを農園に確認しましょう!
・動きやすい服装、靴で行きましょう!
ウェットティッシュ、タオル、帽子を持って行くと便利。
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月26日

 

■Map

 

 

阿部さくらんぼ園

阿部さくらんぼ園_0001

 

北海道札幌市西区西町にある「阿部さくらんぼ園」です。

こちらはかなりの穴場スポットだと思います。

 

札幌市内でさくらんぼ狩りをするとなったらほとんどが南区定山渓に向かうことになりますね。

果物狩りのイメージ的にもそっちの方を想像すると思うので、西区西町にあるこちらの「阿部さくらんぼ園」は穴場なんですよねぇ。

 

食べることができるさくらんぼは佐藤錦となっています。

穴場的なところなので、お客さんもそんなにいませんが、栽培されている量もそれほど多くないので早めに行くと良いでしょう!

 

■阿部さくらんぼ園のさくらんぼ狩り情報

さくらんぼ狩りの料金 【平日】
中学生以上:500円
小学生:300円
小学生未満:無料【土日祝】
中学生以上:800円
小学生:400円
幼児:無料
割引制度の有無 なし
さくらんぼ狩りの時間制限 時間無制限食べ放題
さくらんぼ狩りの開園期間 7月上旬から7月下旬頃
さくらんぼの品種 佐藤錦
持ち帰りできるか? 可能
持ち帰り料金 100円/100g
ジンギスカンやBBQの施設の有無 なし
雨天時の営業状況 雨天時も営業
住所 北海道札幌市西区西野6条10丁目の裏
電話 011-663-6518
開園時間 9:00 – 17:00
Google Map Google Mapを見る
アクセス  地下鉄宮の沢駅から車で約7分
注意事項
当サイトによる情報の最終確認日 2016年6月26日

 

■市営地下鉄東西線「宮の沢駅」から「阿部さくらんぼ園」までの車での行き方

 

 

宮の沢駅にある西友を出発します。
宮の沢_0003

↓↓↓↓↓↓

山の方へと進んでいきます。
宮の沢_0002

↓↓↓↓↓↓

車で5分くらい進むと斜め向かいにサンクスが見える丁字路にぶつかります。

この丁字路を右に曲がりましょう!
サンクス_0001

↓↓↓↓↓↓

するとすぐこのような看板が見えますので、指示通りに左に曲がります。
阿部さくらんぼ園_看板_0001

↓↓↓↓↓↓

ちょっと進むと、このような看板がありますので、指示に従って右に曲がりましょう!
阿部さくらんぼ園_看板_0002

 

この坂をまっすぐに登って行くと阿部さくらんぼ園に到着します!!
阿部さくらんぼ園_0002

 

 

まとめ

北海道札幌市の南区や西区西町でさくらんぼ狩りを楽しむことができるおすすめの場所や料金、時期などについて紹介してきました。

札幌周辺に住んでいる方なら日帰りでも楽しむことができるので初夏の北海道を自然の中で過ごしてリフレッシュしてきてくださいね。

さくらんぼ狩りは自然が相手なので、時期によっては閉園していることも考えられます。

事前に書く果樹園に問い合わせをしてから行くようにしましょう!

 

■北海道のさくらんぼ狩りの関連記事
北海道(芦別/増毛)のさくらんぼ狩りの料金やおすすめスポットを紹介!!

北海道(余市)のさくらんぼ狩りの料金やおすすめスポットを紹介!!

北海道旭川から近い深川・美瑛のさくらんぼ狩りの料金やおすすめスポットを紹介!!

北海道十勝(清水町/幕別町)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

北海道道南(北斗/七飯)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

北海道(仁木)のさくらんぼ狩りの料金や時期、おすすめスポットを紹介!!

 

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)

About the author / 

poccyary

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

sponsored link

お問い合わせ